賭けに負けた僕(2)-瞳ちゃんとの性交

純さんから投稿頂いた「賭けに負けた僕(2)-瞳ちゃんとの性交」。 約束の次の日には僕は雅彦君のマンションにうかがいました。 ドアホンを押すと「入りな」と返事がありました。 ドアが開き「衣服脱いで全裸になってから入りな。これがお前のルールだぜ。」 僕は恥ずかしかったのですが全裸になって衣服を渡しました。 「さすが変態の先輩だぜ。公衆便女とのSEXが待ち遠しくてなんでも言うこときくんだな。」 僕が全裸になって部屋に入ると「今回の賭けについて […]…