寝たふりのまま…

manamiさんから投稿頂いた「寝たふりのまま…」。 ○学校4年生のころ、うちは母子家庭でした。 母が病院で働いていて、夜勤の日の夜は、私はいつも一人でした。 そんなある日、私が風邪を引いて熱を出してしまい、頼れる人がいなかった母は、担任の先生に頼み込み、一晩だけ来てもらったんです。 先生は当時、まだ教師になって2~3年くらいの真面目な青年で、御人好しだったせいか、迷惑そうな素振りも見せず、何度も濡れタオルを取り替えてくれたり、お粥を作 […]…