※出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた4(転載不可)

前回の話嫁は、何度もオルガズムに達しながら、もっと激しくしてくれと言ってくる。私は、息子が起きてしまうので声を抑えてと言った。『声我慢するから、もっとして下さい。オマンコの奥、メチャクチャにして下さい』嫁は、泣きそうな声で言う。私は、ゆっくりと腰の動きを再開した。ペットボトルほどありそうなペニスバンドをゆっくりと引き抜いていくと、嫁は背中を反らせるようにしてビクンと体を震わせる。…