※男前な姉さん女房を、後輩の彼氏に抱かせることになって2(転載禁止)

前回の話昌子ちゃんは、得意気な顔でミキのことを見つめています。ミキは、『調子乗るなよ』と、言って、昌子ちゃんに覆いかぶさるようなりました。そして、彼女にキスをしながら胸を責め、スカートの中にも手を突っ込むと、『あぁっ、先輩、ダメぇ、うぅっ、あっ、あっ、気持ち良いっ』と、すぐにあえぎ始めてしまいました。ミキは、スカートの中の手を激しく動かしています。…