父の妻と…

棒君ネロさんから投稿頂いた「父の妻と…」。 母とはもうずいぶん一緒には入っていない。 「う、うん」と恥ずかしそうに頷いてみせた俺は股間に熱い物が湧き上がってくるのを感じていた… 母が家に来てからもう2年もすぎ、すっかり慣れて、まるでホントの親子ようになっていた。 30を越えてもなお美しく自慢の母だった、仕事がら親父とはすれ違い気味で満たされているとはとても言える状態ではなかったが (むろん理由はそれだけではなく、親父が母そっちのけで家の […]…