※保証人になった僕のせいで、嫁が素人系動画に出演するハメになりました完(転載禁止)

前回の話「もう一回比べてみたらどうだ?」ショウは、笑いながら言う。僕は、ドキッとしていた。寝たフリしている僕は、興奮しすぎて勃起どころではなく、射精寸前といっても良いくらいの状態だ。見られたらマズい……。そんな焦りで、イヤな汗が噴き出していた。『えぇ~? 時間もったいないですよ』麻衣は、そんな風に言う。「いいからいいから。そういうのもないと、ここでする意味ないだろ?」ショウは、本当に楽しそうだ。本当