家庭教師の先生と僕の父親

和人さんから投稿頂いた「家庭教師の先生と僕の父親」。 これは僕が中学生の頃のお話です。 母親は僕が小学2年生の時に妹の出産時に母子とも亡くなり、父親との二人暮らしでした。 受験も近づき、塾に行くことを希望していた自分に父親は近所の家庭教師をつけてくれました。 僕が中学三年年生の頃で、少し遅い気もしていましたが、春学期開始と共に家庭教師の21歳の大学生で某有名大学に通う麻美さんが担当になりました。 僕は彼女を見た瞬間、何て美しい女性なんだ […]…