姉ちゃんに誘われて夏の海へ

俺が中3で、姉ちゃんが高2のとき。「ねえ、なおくん、海行こうよ」 俺がテレビ見てたら、姉ちゃんそう言ってきた。 「え? 俺と?」 「うん。今日友達予定があって、誰も遊んでくれる人がいないんだもん。一人で行くのもなんだし」 「うん、いいよ、わかった」 俺は海に行く支度をした。 俺は海の近くに住んでいて、自転車で5分の場所に、海水浴場があった。 きれいだけどそんなに人は多くない、穴場的な砂浜だった。 俺と姉ち