※今年の夏も、いとこと巨乳で無防備な叔母が遊びに来ました2(転載禁止)

『良いわよ。でも、見るだけでいいのかな?』と、小悪魔のように笑いながら言うまさみさん。僕は、ほがらかでサバサバしたまさみさんしか知らないので、こんな風に妖艶な雰囲気で言われると、ドキドキしてしまう。僕は、射精してしまったばかりということもあってか、気弱に、「は、はい。見るだけで充分です」と、言ってしまった。『そうなんだ。私が我慢出来ないかもね』まさみさんはそう言って、パジャマの下を脱ぎ始めた。イッ