初恋は…太い肉棒の味

シメサバさんから投稿頂いた「初恋は…太い肉棒の味」。 僕(ソウタ)は中学くらいで自分が人とは違うことに気づきました。女の子より男の子の方が魅力的にかんじるようになっていたのです。そのことを人に言えないまま高校生になりました。高校1年の時に席が近かった子を好きになりました。その子(仮にユウトとします。)とは普通に親しく接していてよく一緒に出掛けるようになります。 ある時ユウトと話していたら話がエッチな方へいきユウトが「フェラされてみたい」 […]