双子の少女と、エッチな遊びをしてしまいました

土曜の午後の野原に康文が寝転がっていた。「暇な時は寝るのが一番だ、・・・・、なんか騒がしいな」声のする方向から、チェックのスカートを穿いた瓜二つの双子少女が近寄ってきた。