妹の度量の大きさに感謝

妹が中三で運動部に入ってた時に、部活の仲間からシャワーを使ったオナニーを教わってきた。

一日に何度もやるものだから、それに気付いた俺は或る日お湯が抜いてある浴槽の中に潜んで蓋を閉めた。

うんざりするほどの暑さに長いこと耐え、漸くその事実(シャワーの水音に…