偉いさんの奥さんのお相手を仰せつかった体験談 3

黒のガーターベルトとストッキング、そしてハイヒールだけを身につけてベッドに横たわるエロチックな肉体。丸く美しい乳房の先に薄い色の乳首。柔らかな乳房を揉みながら先端を口に含むと「あああぁ~~ん」という声が漏れ乳首がぐんぐん硬くなる。前より感度が上がったみたいだ。唾液まみれの乳房をなおも舐めながら、股間に手を伸ばす。陰唇は既に開き、触れるだけで指先がベトベトになるほど愛液が溢れていた。「あっあっあっ…