ヤリマンセフレを彼氏が待つ扉一枚の距離で突きまくったったw

これはセフレと実際に合った過去の体験談です。このセフレは名前をとりあえず「優子」にしておきます。 優子とは、以前の彼女でしたが、一度別れて、数年後に再開し、お互いに彼女彼氏がいたのでセフレの関係になったのがきっかけでした。優子は当時27才、どちらかと言うと「ヤリマン」の部類に入ります。合コンが大好きで、かなりの男友達がいて、大学時代も常にセフレをキープして、一日に違う男とヤルような事もしばしば有るような女です。 体つきは、割と長身で胸は…

続きを読む

関連記事

  1. 友達の彼女が小悪魔のような顔で手コキされたら我慢できない・・エッチな体験談 友達の彼女とTDL行って飲みに行って家にきた・・・エッチな体験談 続き あの後、茜と会ったのは次の日の夜。俺が仕事中の時、茜からメールが届いた。 一人で買い物をしているらしい。昨日が昨日だったのでちょっと期待しながら「迎えに行こうか?」と返事をする。 すると「ありがと。どっかで時間潰して待ってるねv」とのこと。もちろんその日の仕事は手につかず、いろいろと妄想を始めてしまった俺。 仕事が終わり、急いで茜を車で迎えに行く。待ち合わせ場所に着…続きを読む…
  2. 2/2すごく綺麗な彼女が実は既婚で、旦那と複数プレイを続けることになったエッチな体験談 1/2すごく綺麗な彼女が実は既婚で、旦那と複数プレイを続けることになったエッチな体験談 続編 あるときに俺がK谷氏に「手ぐらいだったら、やりましょうか」と言ったことがあった。 (今考えると、ホント慣れって怖いよ) K谷氏は、いや、そんなことをキミにはさせれないと言いつつも、今までに見たことないぐらい モノを反り返らせていた。 それを見て俺も勢いで言ってしまったことを後悔しつつ、サヤさんの膝の上で サヤさんに攻められながら「触るだけですか…続きを読む…
  3. 団地妻3人と童貞喪失&SEX三昧の日々を送っていた もう、10年以上前の話です。 その頃僕は19歳でした。 ある日、車を車庫からバックで出していると、お向かいのご主人の車と接触してしまいました。 とりあえず車から降りて謝ったのですが、すごい剣幕で許してもらえず 夜、家に来いと言われました。 夜になって菓子折りを下げて行くと、ご主人は酔っており、上機嫌でした。 僕の隣家の奥さん(後家でした)の本田さんと5軒くらい先の真崎さんの奥さんも来ており、ご主人(山口さん)の奥さんと4人で飲んでいまし…続きを読む…