★一番おいしかった居酒屋の出会い・・2/2

 マユミちゃんはチンポの口からでるところを見たかったのか顔を近づけすぎて、精子が顔や髪にかかりました。「かわいい!!」まだぴくぴくしてる。といってテッシュでふいてくれました。3人で一服するとナナちゃんが「ねー、おにいさん、一緒にシャワー浴びよ。」と誘うのでマユミちゃんを残してバスルームへ行きました。 バスルームへいくとナナちゃんが体を洗ってくれました。泡をながすと急に私の前にひざまずき、ぱくっとく