※俺が寝取りに目覚めたのはバイト先の童顔で可愛い人妻のせいだった完

前回の話俺は、憧れだったみゆきさんにフェラチオされながら、みゆきさんの旦那さんが射精しているのを見ていた。『ゴメンね。ヒトシくんの大きいから、歯が当たっちゃうね。固くて大きくて、本当に素敵♡』みゆきさんのそんな言葉を聞いた途端、我慢しきれずにイッてしまったようだ。俺は、自分の奥さんが他人にフェラチオしている姿をおかずにオナニーをして、あっけなくイッてしまう旦那さんのことが信じられなかった。俺に対し