彼女の心のキズを癒やしてあげる事は・・・

中学3年の夏休み当時、俺は同級生の学校で1,2を争う美少女のサチと付き合っていたサチは、可愛いだけでなく勉強も運動も何でも出来る、俺の自慢の彼女だった6月のサチ