★痛みは想像を遥かに超えていました。

 大柄で柔道をしていた私は男の子と縁の無いまま大学に進学しましたが、そこで知り合った年上の同級生の猛君(一浪して入学、ラグビー経験者でガッチリとした体型)がある時から飲み会とか事あるごとに「まだした事ないの?」「みんなしてるよ!」「まだなのはなっき~だけじゃない?」 って(巧妙に他の誰にも聞こえないように、なおかつ私が猛君をウザいって思う寸前でその話を打ち切る)言われ続けられていくうちに、してない事が