俺が忘れていたのは、 記念日だけじゃなかったのかもしれない

重い体を引き摺りながら、疲れた足取りで玄関の前に立つ。鍵を取り出して、ドアを開けると意外にも奥の方で 明かりが点いているのが見えた。(消し忘れか?)そう思いながら無言で…