お茶くみの女性が凄いフェラテクをもつドC痴女でした

二十歳そこそこで就職して三流企業。でも仕事は楽しく別にイヤじゃないしだんだんと面白く感じる年代になり二十二歳。小さいクレームで出向いた中企業の応接室。すいませんでした。と頭を下げるがお相手の会社は怒り心頭でガミガミと小うるさい。けれど誠心誠意の謝罪とそれに伴う対応で(もちろん俺一人だけじゃなくみんな手伝ってくれたおかげ)相手先社長も「まぁまぁちょっと熱くなってしまったよ、わはははは」と笑い終えたこ