僕の放った精液を美味しいとペロペロ舐めるお隣の人妻

2015年大晦日、僕は朝から家の掃除をしていました。ベランダの掃除に出たのは朝11時位で、結構汚れが酷かったのでどうしようかと考えていました。 ところが、丁度お隣さんの奥さん(30代半ば位)がケルヒャーを持ちだしてこれか