オレに幸せをくれた彼女との思い出【体験談】

今から1年以上前の話だ。文章がうまくないので箇条形式で書いてみる。とあるバイク系ミーティングで初めて彼女と会った。ミーティング解散間際に後ろから女性の声、どうやら俺を呼んでる様子。振り返ると、本当に俺に呼びかけていた。「何です?」と俺。「あのー」と女性。ちょっと恥ずかしそうにうつむき加減に。「何か落としました?」と俺。「あのースミマセン。け、携帯の番号教えてくれませんか?」後から考えると、この発言