満員電車で痴女に巨乳をぎゅーぎゅーに押し付けられて勃起したチンコをしごかれた童貞の話

まだ童貞の高1の夏、電車通学していたときの事。いつも乗る電車は身動きがほとんど出来ないほど満員になる。まさにギュウギュウ詰め。 人に押されて手が女性のお尻に当たったりしてチカンに間違えられそうになったりするので いつも両

関連記事

  1. 隣アパートの新婚夫婦の部屋を覗けることを発見した トイレから駐車場挟んで隣に出来た 新築アパートの一階部屋が覗けることを発見した。 その部屋は若い夫婦が入居している。 平日夜は電気工事屋の大型バンが停めてあり、 部屋が見えないようになっていたが、 土曜の夜用足しに行くと…
  2. 嫉妬によってシスコンと自覚してしまった体験談 俺の姉ちゃんは穏やかで面倒見がいいし、 典型的なおねえちゃんタイプの人間だと思う 昔から俺の同級生にも人気で友達もフザケ半分で 「紹介しろよ~」みたいな事言ってくる そういうフザケ半分下心半分のヤツをあしらうことに慣れち…
  3. 妹とふざけていただけのつもりが一線を越えてしまった gwに妹とふざけていただけのつもりが一線を越えてしまった。 その妹が週末にまた泊まりにくる、どう接していいかわからない。 gwは遊びのついで、今週末は学校の下見で ホテルとるのがもったいないから親に言われてくるだけなんだ…