彼女と一緒に合コンに参加して…2

しばらくすると森山とさとみがキスを始めた。さとみは股間が疼き出したのか、膝を立てた。と同時にスカートの中の灰色のパンツが丸見えになった。森山はキスをしながらさとみのブラを捲り、胸の先についている突起を指で弄んだ。さとみの突起は小ぶりな胸に相応しい可愛いらしいものだった。一方、徳井は杏奈のブラを外し、直接手と口で胸を愛撫していた。杏奈「うぅ、うんっ!だめぇー、パンチュびちょびちょになっちゃうよぉ。」