学生時代1

小学時代に公文式で一緒だった女が中学になって先輩に犯された直後に筆下ろしてもらった話。 小学校時代に俺は学校ではランクが低い(喧嘩が弱い)のに公文式の教室でだけ調子 に乗るしょぼい男だった。その公文式は学区外にあったこと、ランクが高いやつは そもそもその時間サッカーをやっていてこないこともあり俺の天下だった。 そこに隣の小学校からきてるみゆきという一つ下の子がいて俺よりも頭がよかった が、器が小さい俺は