★悪夢な体験談を聞いて下さい・・2/2

 私のショーツは彼のズボンのポケットに入ったままで、私は下着を履かずに下まで降りて、車に乗り込むと、彼はキスをしてきました。助手席のシートを倒されてしまい・・そして、私の中に再び指を入れてきて、徐々に慣れてくるから・・と言う言葉で私は足を広げて、耐えていました。しばらくしてから、車が一台駐車場に入ってきて、彼は指を抜いてくれました。 私は助手席でスカートを捲られたままの格好で、放心状態で、車が動き