H体験談。。若い女の吸い付くようなしっとりとした肌 続編

前編は以下のとおり若い女の吸い付くようなしっとりとした肌ぐっしょりと濡れた布地はぴったりと張り付き、膨らみと割れ目をくっきりと浮かび上がらせていた。凹凸をたどるように指先を滑らせると、みなみの吐息も荒くなってくる。 み『手…いやらし過ぎぃ。でも…こういうの、好きかも』 俺『なに言ってんだ。いやらしいのは、みなみの方だろ?こんなに濡らして…』 み『そんな事言わないで。○のせいなんだからね?』 俺『こんなキモ