単身赴任中に黙って家に帰ったら…妻と親父が…

先日、単身赴任先から我が家の近くの会社へ出張があり、妻に何も言わず家に帰りました。 案の定、最近妻もパートに行きだし、疲れているのか寝室のベットで寝ていました。 私は妻を起こして抱きたいのを我慢し、親父とビールでもと思い部屋に行くといません。 また友達と飲み歩いているのかと思い、台所でビールを飲み、妻の隣の自分のベットで寝ていました。 10分位して玄関が開く音がし、親父が帰ってきたのかと思いそのまま寝ていました。すると、寝室のドアーが開き、なんと親父が妻の布団をはがし、「静子さん、静子さん。」と言い、寝ている妻のパジャマを脱がし始めました。 部屋はすべての電気を消し、窓には厚手のカーテンがあるのですが、カーテンの隙間からの光が妻のベットをスポットライトのように照らしています。 すると妻も「お義父さん、今夜もですか。もういい加減にしてください。昨日も、その前もだったじゃないですか。私、疲れて […]

この 単身赴任中に黙って家に帰ったら…妻と親父が…みんなのエッチ体験 に掲載されています。