露天風呂で出会ったJSを悪戯開発

3年前の夏、出張でとある寂れた港町に行ったときの体験です仕事柄深夜まで一人で仕事をしていた俺はその日泊まる場所を探してやっと見つけた古びた民宿に泊まることが出来ました。時間は夜の0時近くだった為、食事は無理だったが、大浴場だけは本来0時で閉める所、食事が無い分俺だけ特別に入って構わないという事になりました。その時民宿のお爺さんは「今、孫たちが夏休みで遊びに来ていて、一緒に大浴場に入ることになりますが