駄菓子屋のお姉さんと一夏のエッチな思い出

ずっと昔の話。 今はもう名前も顔も何もかも思い出せないけど… 中学の頃、友達の家の近所に、おばちゃんが一人で店番してる、小さなおもちゃ屋があった。そこには駄菓子も置いてあった。 俺は友達とよく、学校の帰り道に寄り道して、その店で駄菓子を買い込み、その後に友達ん家へ行く事が多かった。 たぶん中2位の頃だと思ったけど、ある日、駄菓子を買いに入ると、店員が年上のお姉さんに代わっていた。少しぽっちゃりで、胸はでかく、髪は少しヤンキーっぽくて、顔は可愛かった気がする。見た時、ドキドキした。そのお姉さんと仲良くなりたかった。 1ヶ月程通う頃には、仲良く話せるようになり、夏休みに入ると一人で毎日通い、店に入り浸り、色々聞いた。おもちゃ屋の娘で、彼氏はいないって話だった ある日、お姉さんから 「お店終わったら、近くの公園で一緒に花火しない?」と誘われた。 俺が喜んで頷くと、 「じゃあ、花火は店から私が持ち […]

この 駄菓子屋のお姉さんと一夏のエッチな思い出みんなのエッチ体験 に掲載されています。