スタイルが良くて感じやすく、Mっぽい女の子を調教した 長編

12月11日の出来事 その日はこの冬第一の寒波が過ぎ去って、少し暖かな日だった。渋谷の街はクリスマス一色。みちゆくカップルの笑顔であふれている。 午後2時半に伝言ダイヤルで知り合い待ち合わせた菜美ちゃんと会うために、会社を抜けた私だったが、いきなり「飯だけで金くれ」女だったので、さよならする。(されたのか(笑)) 時間が空いてしまった。会社に戻るのもいいが、前日寝過ぎて体がだるい。 家に帰ろうか。そう思いながらも、私はいきつけのテレクラの電話番号をプッシュしていた。 入室後、2時間ほど。自宅や援助娘を撃退していた私に、コールが回ってきた。雑踏のノイズが聞こえる。 「外から?」 「そう」 「渋谷?」 「うん」 「今日は何してたの?」 「今、バイトが終わったの」 「これからは?」 「なんにも。予定ないよ」 「じゃあさ、遊びにいこうか」 「うん、いいよ」 「どこにいる?」 「そこ、どこなの?」 […]

この スタイルが良くて感じやすく、Mっぽい女の子を調教した 長編みんなのエッチ体験 に掲載されています。