海で物色中に人妻のマンコぽろりを目撃しちゃったら…夜散歩中に声をかけられて行きずりSEX

高校1年の時だった。 僕と友達の裕弥と信也の3人で海にキャンプに行った時の出来事だった。 僕たちはキャンプ場の近くの海水浴場で、可愛いギャルを双眼鏡で観察しよと思って、人ごみを避けて、少し離れた、岩場でゴツゴツした海岸を歩いていた時、一組の夫婦が小さな女の子連れて、たたずんでいる事に気が付いた。 夫らしい男性は仰向けになって顔に帽子を乗せて、ぐっすり寝込んでいて、その横に、小柄な、可愛い感じの女性が子供と遊ぶ様にして座っていた。 年は30前くらいかな?で僕達はその家族の横を通り抜けて、少し離れた所に陣取って、双眼鏡でギャルを物色する事にした。 しばらくすると、裕弥が「あそこのベージュの水着の子、透けそうで凄い・・・」と言ったので、僕もすぐにその子を探す為、双眼鏡を手に持って、見ていると、「おしっこ・・・」と言う女の子の声がしたので、僕はそちらの方を向いた。 すると、さっきの可愛い感じのお母 […]

この 海で物色中に人妻のマンコぽろりを目撃しちゃったら…夜散歩中に声をかけられて行きずりSEXみんなのエッチ体験 に掲載されています。