4/14)セフレと頼れるお姉さんとの関係を断ち切れずに…純粋な本命彼女との恋の行方

3/14)セフレと頼れるお姉さんとの関係を断ち切れずに…純粋な本命彼女との恋の行方の続き コンビニに牛乳を買いに行く事を言うと散歩がてらに一緒な行く事に。大切にしたいから課題の話や新学期が近くなった事について話した。 コンビニに着き牛乳とファンタ、オロナミンを買い、エリカにファンタを渡す。 「ありがとう。」 「今日は忙しい?良かったら早目においでよ」 普段の待ち合わせ時間の3時まで待てなかったのは、どうやら一緒だった。 「それじゃあとでね」 「うん、待ってるよ」 公園の前で別れると俺は急いで帰った。食卓につき、エリカが早目に来る事を告げる。 「アラ、そうなの?じゃあお昼は3人で出掛けましょう。お母さんがご馳走するわよ」 朝食が済むと部屋の掃除をし、洗濯機を回してシャワーへ。 約束の時間にエリカはやってきた。母親が昼御飯に誘っている。最初は遠慮していたみたいだが、喜んで受けいれたみたいだった […]

この 4/14)セフレと頼れるお姉さんとの関係を断ち切れずに…純粋な本命彼女との恋の行方みんなのエッチ体験 に掲載されています。