美しい人妻☆4

「また来てくださる?」 その人妻の別れ際の一言が今も鮮明に耳に残って離れない。 そして彼女の発した淫らな喘ぎや言葉の数々が今も生々しく蘇えってくる。 「だめ・・だめよ・・」 「そんな乱暴にしないで」 あの日彼女が蕾のように閉じていた淫らな性の華を開花させたことに疑いはない。 貞淑な人妻があれほどに感じあれほどに喘いであれほどに逝き果てたのだ。 しかし、貞操と倫理の観念が復活してまた蕾に戻ってしまうかもし