妻が犯されるのを見てしまった 後日談妻が犯されるのを見てしまった 後日談

「妻が犯されるのを見てしまった」を書き込んだ者です。あれから、仕事中などにも頭から離れず、考えを巡らせた結果、やはり大矢さんに話をつけた方がいいと考えました。しかし問い詰めるにも証拠が無いことが気掛かりで、やはり映像なり音なりで現場が残っていないとこちらからも強く出られないのではないかというのが結論でした。…