得意先の可愛い受付嬢を食事に誘って強引に処女を奪ったら

俺は都内で営業をしている。得意先の一つの受付嬢に、加藤ローサをもう少し大人にしたような可愛い子がいた。いつも挨拶程度しかしてなかったが、俺はその子にぞっこんだった。