僕の羞恥の医療体験 膀胱鏡検査 高1の頃

ぼくさんから投稿頂いた「僕の羞恥の医療体験 膀胱鏡検査 高1の頃」。 泌尿器科にかかったことありますか。それは羞恥の極みです。受難の一日、厄日の一日となることでしょう。泌尿器科は主に尿路の検査です。 産婦人科の診察台のような、腿を受ける装置のある上に足を開いて寝ます。肛門科とかなら、少なくともそこは隠してくれますが、泌尿器科は逆に少なくともそこだけは見せないといけません。 その上全開した股の間には […]…