家族が留守の時を見計らって・・・

歳のわりには若々しく知的で可愛らしい顔をした母は私にとって憧れの対象でした。小柄で色白の肌をして豊かな胸を持った母を思い自慰に耽る内に母を私の物にしたくなり、籠