愛する妻が事故で死に、残された日記には私の知らない妻の姿が

5年間の家庭生活は、妻と息子の事故死という形で幕が下りました。最愛の妻は29歳、息子は2歳でこの世を去りました。2人が出会ったのは私が25歳、妻が23歳の時でした。妻は特に美人でも可愛いわけでもありませんが、純朴で優しい女性でした。妻と出会って1ヶ月で深い関係になりました。23歳の妻は既に処女ではありませんでしたが、私は気にしませんでした。…