下半身を支配された彼女はもう逃げられない・・・

まだ大学入りたての頃の話だ。女の子との付き合い方も全く分からぬ俺は、なんとなく俺に好意を持ってくれてる女の子とつきあいだした。ま~お世辞にも美人と言えない感じの