勤務医ですが、製薬メーカー担当女史が焦ってたからつけ込んだ

某大学病院の勤務医です。ただでさえ忙しいのに、バカ教授があるメーカーの治験を受けて、おれがその担当をすることに。でもメーカーの担当者が結構いい女。おれが担当となったのは鎮痛剤の治験なんだが、治験って、普段よりも採血の回数が多くなったり、プラセボ(薬効の期待できない偽薬のこと)を飲むこともあったりするので、患者の同意を得るのが大変。…